かれこれ10年   

このブログを書き始めたのが2009年1月でした。
当初は教職から離れた自分の気持ちをつれづれに書き記しておきたいという思いだったように思います。
その年のうちに教壇に戻り、夏にイタリアに行き、夏の終わりに自転車に乗り始め、秋にはロードバイクを購入しています。
そこからは奥さんと僕の週末における自転車でのあれこれをつれづれに書き記すようになりました。
週末100km走ることと、毎週月曜日には更新することを目標にして続けています。

振り返って、本当につれづれなのですが、書き記しておいて良かったなと思います。
記憶力が年を追うごとに衰える中で、過去を思い返すよすがになるこのブログの存在は日に日に大きくなっています。

さて、今週のブログです。
今日日曜日は11時に乗り出し武蔵小山まで美味しいというスパゲッティを食べに行きました。
奥さんは早起きしていたのですが、母が手首の骨折で食事の準備など不自由なことをしてくれていたので出発が遅くなってしまい、
昨日すでに100km乗れていたこともあり近場へのサイクリングとしました。
「とすかーな」は武蔵小山駅前のビルの一階にあり、カウンター6席とテーブルが2つという、とても小さいお店でしたが、
日本人の舌にしっかりと適合した美味しい一皿を供するお店でした。
昼時ということもあり満席で10分ほど待たされました。
c0194171_22585131.jpeg
ただのミートソーススパゲティがホッとするハッとする美味しい一皿に仕立てられていました。
c0194171_22581453.jpeg
アスパラとベーコンときのこの醤油バターのスパゲティも期待を裏切りませんでした。
気取った一皿を少量いただくよりもこういうお店が僕は好きだなー。
c0194171_23001092.jpeg

「日本一美味しい」かどうかは人によると思いましたが、高崎の「シャンゴ」に通ずるスパゲティへのこだわりを感じました。
少しお高いのは場所代ということでしょう。

そのあと、武蔵小山ということで自転車店「Hi Road」を訪ねました。

2013年4月30日の僕のブログに店主の青山さんご夫妻と尾根幹のセブンイレブンでお会いしたことが記されています。
その後一度武蔵小山のお店を訪ねているのですが、お客様のフッティングの最中で声をかけられませんでした。
昨日のライドの最後でパンクしてしまい、CO2バルブで応急処置した前輪の空気圧が足りていないと感じながら走っていました。
そんなこともあり、何気なくお店を覗いたのでした。
店長の青山さんは6年前にお会いしたことを覚えていてくださり歓迎してくれました。
ちょうどお客様の途切れたタイミングだったこともありフィッティングだけでなく機材についての豊富な知識の片鱗をうかがうことが出来ました。
新しい機材についても試乗させていただきました。
チューブとCO2バルブを購入し前輪に空気をいれていただき
一時間ほど滞在し最後に記念撮影までさせていただきました。
c0194171_23023889.jpeg

帰途、九品仏浄真寺に寄りました。
お目あては先週見逃してしまった五劫思惟阿弥陀如来像です。
c0194171_23031202.jpg
可愛らしいフォルムとアフロヘアのような髪型が特徴の阿弥陀仏です。
あまりに長く考えて考えていたからこの髪型になったというエピソードに微笑んでしまいました。
奥さんも気に入ってしまったようです。
御本尊にも近くからきちんとご挨拶できました。
c0194171_23044446.jpeg
帰り道もしっかりと脚を回して汗をかいて帰りました。45km走れました。

土曜日は川口の病院にお見舞いです。
天気が良さそうだったので自転車で行くことにしました。
9時過ぎに自宅を出て矢野口の手前でふと見上げると白い大きなものが電線に。
すずめを見なくなったなー、と思っていたのですが、こんな鳥が何十羽と電線にいるのには驚きました。
c0194171_23053257.jpg
c0194171_23055360.jpg
「白鷺」のうちでも「小鷺」と呼ばれる鳥のようです。
多摩川で小魚が増えるとともにこうした鳥も増えるのでしょうか。

往路、ちょっとナビに頼りすぎてしまい失敗しました。
スマホに行き先を入れて誘導してもらい走っていたのですが、
ナビの設定が自動車モードになっていたようで高速道路の入路に誘導されてかえって遠回りになってしまいました。
久しぶりに荒川サイクリングロードを走ったり
c0194171_23084068.jpg
アヤベ洋菓子の工場直営アウトレット店に寄ったりして、

c0194171_23092547.jpg
12時半になってしまっていたので昼はその近くにあった中華「九龍居」に飛び込みました。
c0194171_23103656.jpeg
タバコが吸えるお店で奥さんはちょっと顔をしかめていましたが、コストパフォーマンスは最高でした。
日替わり定食680円で「レバニラ」と「トリ肉と野菜」炒めを頼みましたが、ご飯だけでなくラーメンまで付いていました。
c0194171_23105639.jpg
とても食べきれないやーと思いましたが、台湾ラーメンは激辛で、アクセントになり結局しっかり完食していました。
c0194171_23114262.jpg
そこからは外環道下をほぼノンストップで走り病院まで30分かからずに着きました。
手術後の回復は顕著でした。
しっかりとリハビリに取り組んだ成果が出て歩行器を使ってではありますが歩きまわるというところまで来ていました。
c0194171_23143716.jpeg
14時半まで居てしまったので、日没までに帰れるかが気になりました。
日が長くなったおかげで16時半すぎに多摩川を渡った時はまだ明るかったです。
ところが、最後の自宅までの山登りを控えて、右折しようとしてわずかな段差に乗り上げた際に僕がパンクしてしまいました。
ちょっとした焦りがしなくてもいいパンクを招いてしまいました。
奥さんを先に帰し、その場で修理をしました。
実に久しぶりのパンクです。
というより自分のタイヤのパンク修理はたぶん初めてです。
前回の僕のパンクは2013年5月の自転車伊勢参りの帰り、今回とほぼ同じ場所であったことをブログで確認しました。
輪行袋を開けたら、固定のひものかけ方が悪かったようで、チューブレスタイヤの空気が抜けていたのでした。

久しぶりの作業で段取りが悪くチューブ交換を終えて坂をあがり家の前まで来たときは17時をまわっていました。
サイコンは99kmを示していました。
悔しいので自宅回りをさらに4周して100kmにしてから家に入りました。






# by zairen | 2019-01-20 23:27 | 自転車 | Comments(0)